ごあいさつ

日出児玉病院では、患者さん一人ひとりに適した診療に心を配り、疾病の早期発見、早期治療からリハビリテーション指導まで、健やかな暮らしへの復帰を全力で支援しています。時代を見つめ、医療と福祉の連携でつねに新しいサービスを提案していきたいと思います。

理事長 児玉 敦幹

特定医療法人 瑞木会 理念

地域とともに医療・保険・福祉サービスを提供します。

基本方針

  • 差別なく常時緊急性・必要性に応じて科学的かつ適切な医療を提供します。
  • 患者様の権利を尊重し患者さま・ご家族との信頼関係に基づいた医療を提供します。
  • 患者様・ご家族の意思を尊重しプライバシーを守り選択に基づいた医療を提供します。
  • 継続研修・研鑽により医療の質の向上に努めます。
  • 良質で効率的な医療を提供する為安全への対応と事故防止に配慮し医療の質の向上に努めます。

私たちは、患者さまには次のような権利があると考えます。

  1. 良質な医療を公平に受ける権利
  2. 十分な説明と情報を受ける権利
  3. 自分の診療情報の開示を求める権利
  4. 治療方法などを自らの意思で選択する権利
  5. 個人情報の秘密が守られる権利
  6. 病院での私的生活を可能な限り他人にさらされない権利

病院概要

診療科目 内科・消化器内科・外科・消化器外科・整形外科・リハビリテーション科
診療時間 月・火・木・金: 8時30分~17時
水・土: 8時30分~12時30分
休診日 水・土:12時30分~
日曜日・祝祭日、年末年始
年末年始:12月31日~1月3日
病床数 一般病床 56床(内地域包括ケア病床14床)
所在地 大分県速見郡日出町川崎837-1
代表電話 0977-72-2724

沿革

昭和44年8月 速見郡日出町川崎507番地の3(国道210号線沿い)に日出児玉病院創立(一般病床60床)
平成 7年5月 医療法人社団瑞木会 日出児玉病院
平成 9年3月 一般病床32床、療養病床28床
平成12年9月 特定医療法人瑞木会 日出児玉病院
平成14年8月 速見郡日出町川崎837番地の1に移転 一般病床56床
平成14年8月 オーダリングシステム新規導入
平成20年8月 CT入替(マルチスライスCT16列導入)
平成20年8月 PACSシステム新規導入
平成22年2月 オーダリングシステム入替
平成23年9月 院外処方開始
平成23年11月 内視鏡システム入替
平成27年3月 薬剤管理指導業務支援システム入替
平成27年3月 デジタルX線テレビシステム入替(フラットパネル式透視台導入
平成27年6月 PACSシステム入替
平成27年6月 鏡視下(腹腔鏡)手術システム入替
平成28年3月 麻酔システム入替
平成28年11月 内視鏡システム入替
平成30年5月 自動分析装置入替
平成30年5月 検体検査システム入替
平成30年5月 自動グリコヘモグロビン分析計新規導入
平成30年5月 オーダリングシステム入替
平成30年5月 栄養管理システム入替
平成30年5月 放射線レポートシステム新規導入

一般事業主行動計画のお知らせ

当院では次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定しています。

目標として、年次有給休暇取得率60%達成を策定。